フジモト歯科

フジモト歯科は一生噛んで楽しく食事をしていただくため、皆さんのお口の健康をサポートします。

初めての方へ

初めての方へ

HOME >  まずはこちらから初めての方へ  > 初めての方へ
  • 患者さんにとって一番いい治療

    患者さんにとってベストな治療をお約束!

    フジモト歯科では、例えば歯を失った場合、入れ歯、ブリッジ、インプラントの中から、メリット、デメリットを十分ご説明したうえで、患者さまにとっての一番いい治療方法を選択していだきます。

    患者さまが望まれている治療をしっかりと把握するため、初診時のカウンセリングには特に時間をかけ患者さまとのコミュニケーション(信頼関係)を大切に考えております。

  • 質の高い治療で様々なニーズにお応えします!

    むし歯を削った詰め物には銀歯を使用することが多いのですが、フジモト歯科では、保険診療においても見た目(審美性)にも優れた光重合コンポジットレジンを使用しております。
    光重合コンポジットレジンは歯と同じ色の詰め物ですので、見た目が美しく、患者さまに喜んでいただいています。
    また、さらに質の高い治療をご希望の患者さまには保険外(自費診療)でのハイブリッドセラミックスやオールセラミックスでの治療も可能です。
    詳しくは歯科医師またはスタッフにお気軽にご相談ください。

  • CO2(炭酸ガス)レーザーによる治療

    CO2(炭酸ガス)レーザー

    CO2レーザーとは、炭酸ガスを媒質としたレーザーで、軟組織の切開、蒸散、止血、凝固を目的とした、厚生労働省から認可された治療器具です。
    レーザーを当てることによって歯周炎や口内炎・口角炎の治療、歯肉の腫脹のの除去などを行います。

    通常の治療法と比べ、処置の簡略化、治癒の促進、感染の予防、術後疼痛の減少などの利点があり、現在では歯科診療を行う上で欠かせないものとなってきています。

CO2レーザー治療のメリット

麻酔なしでの治療が増える。

止血作用があり出血がない。

術後の疼痛が少ない。

治療時間、期間を短縮できる。

副作用がない。

子供、女性、高齢者の方々でも安心して治療が受けられる。

患者さんに『安心』『安全』をお約束!

  • デジタル撮影システム

    デジタル撮影システム

    従来のX線装置に比べて、被曝量を大幅に減少させた身体にやさしいデジタル撮影システムを使用しています。
    現像液を使用しない、環境にもやさしいシステムです。

もっとあなたに優しい、そして未来に優しい医療環境づくりを目指します! だから、当院では治療用水にもこだわりました。

  • EO(ElectrolyzedOxidizingWater)水

    EO(ElectrolyzedOxidizingWater)水

    EO水とは、水道水に少々の塩を加え特殊な電気分解処理をすることによって生成されます。EO水は、除菌効果に優れ、ポテンシャルのある高い酸化還元電位を有した水です。この水は、 これらの相互効果により、微生物を不活性化、あるいは死滅させる効果を有し、微生物の増殖を抑制していることが明らかにされております。

    このEO水は、活性酸素濃度が高く、酸化還元電位の高いことが、殺ウイルス、殺菌効果を分子レベルで破壊するというところに特異性があります。